Web無垢の家構造見学会

jiban.jpg地盤調査
土地の地盤の硬さを調査します。建物の外周部及び中心計6箇所の調査で今回は3m付近で硬い支持層がでましたのでベタ基礎で施工計画を立てました。

jichinnsai.jpg地鎮祭
土地の神様に工事の着工の報告と無事故を祈願。これからお住まいになるご家族の幸せをお願いしました。

002%20%282%29.jpg遣り方作業
基礎工事の準備です。建物の外周部に貫きと呼ばれる材料で囲み、水平をとって基礎の位置を出します。

DSC04043.jpg基礎工事
いよいよ基礎工事の着工です。これから約二週間の工程で始まります。掘削工事が終わり砕石敷き込みの様子です。

023.jpg鎮物(しずめもの)の納め
地鎮祭のときに神主様から預かった鎮物、土地の神様をしずめるために地中に埋めるものです。昔は刀とか鏡だったらしいです。

DSC04053.jpg防湿シート作業
地中からの湿気を遮断しますので床下はいつもカラッとしています。

004%20%283%29.jpg鉄筋配筋工事
指定された太さの鉄筋を図面通りのピッチで配筋して行きます。

DSC03983.jpg鉄筋検査
建築基礎図面通りに施工されているかを検査しています。これが合格するといよいよコンクリート打設です。

DSC04086.jpgコンクリート打設
ポンプ車を使って一気に打設します。

096.jpgスリーブ配管
外部から入る給水、給湯、排水管専用のスリーブ配管の埋設写真です。こうすることにより、経年劣化で配管を取り替えるとき簡単に取替ができ、地震対策で破損しないようになっています。

DSC04092.jpg立ち上がり基礎の打設
この工程で基礎の完成です。

DSC04109.jpg断熱処理
玄関及び浴室の断熱処理を行います。これをしないと、よく冬になると玄関のタイルが結露する原因になります。

DSCF7547.jpg基礎工事の完了
すべての工程の完了です。

DSCF7582.jpg給排水設備の配管
あらかじめ設備の配管を先にしておきます。

DSCF7575.jpg材料搬入
土台、柱、梁等の無垢の材料が搬入されました。

DSCF7589.jpg土台敷
無垢桧の土台(国産12cm角)を基礎に固定します。

DSCF7602.jpg床下断熱材の敷き込み
床下に隙間無くぎっちりと断熱材を敷き込みます。

DSCF7606.jpg床合板の敷き込み
床を土台の上にのせてしっかりと固定します。

DSCF7608.jpgシートで床養生
合板は雨に弱いのでしっかりと養生します。

DSCF7615.jpg建て方開始
記念すべき最初の柱(無垢国産杉12cm角)が立ちました。

DSCF7616.jpg建て方(一階柱)
柱(無垢国産杉12cm角)にはそれぞれ番号が付いているので図面通り順番に立てていきます。

DSCF7620.jpg建て方(一階梁)
しっかりと柱(無垢国産杉12cm角)と梁(無垢米松)を組みます。

DSCF7626.jpg一階部分の組立完成
写真の上部が二階の床になります。

DSCF7631.jpg二階床合板の敷き込み
安全に作業が出来るように二階の床を先行して合板を敷き込みます。

DSCF7634.jpg二階建て方①
一階と同様に柱(国産杉材12cm角)から建て始めます。

DSCF7637.jpg二階建て方②
二階小屋組みの完成です。

DSCF7703.jpgホールダウン金物
基礎と通し柱(国産無垢杉12cm)を緊結する金物です。

DSCF7642.jpg羽子板ボルト金物
吹抜けの上り梁の固定金物です。

DSCF7648.jpg火打ち金物
水平方向のねじれを強くする金物です。

DSCF7651.jpg一層目屋根の組立①
母屋の組立作業に入りました。

IMG_4685.jpg一層目屋根の組立②
垂木の取り付け

IMG_4687.jpg一層目屋根の組立③
野地合板貼り

syanetu.jpg屋根の遮熱シート施工
純度99%のアルミのシートを敷き込みます。

IMG_4698.jpg二層目の屋根施工
二回屋根を作ることによって屋根に通気層を設けます。

DSCF7728.jpg二層目の屋根の完成
二枚目の野地板を貼って完成です。

DSCF7754.jpg壁の合板施工
耐震強度を高めるために壁の外周部に構造用合板を貼ります。

DSCF7758.jpg壁の遮熱シートの施工
遮熱シートは一階の屋根と一体化にしておにぎりのように建物を包みます。

DSCF8051.jpg羊毛断熱材の敷き込み
建物外周部全体を羊毛の断熱材で包みます。

IMG_4778.jpg上棟記念の手形式
一番太い梁に手形を付けていつまでも家族仲良く暮らせるようにと記念に残します。

DSCF8034.jpg構造見学会開催
断熱工事が終わるといよいよ構造見学会の開催です。

DSCF8959.jpg階段造作
無垢の階段の段板を一枚一枚取り付けていきます。

DSCF8709.jpgニッチの造作
玄関前のニッチの下地を作っています。

DSCF9090.jpg二階吹抜けの手すりの加工取り付け
手すりの格子は国産の無垢材の杉です。一本一本加工しながら取り付けます。

IMG_4706.jpgお客様との打合せ風景
デザインや色決めの打合せです。このあたりが一番楽しいときですね。

DSCF9331.jpg珊瑚の塗り壁施工
10日間掛けていよいよ珊瑚の塗り壁の開始です。

DSCF7975.jpg瓦工事
三州瓦の施工、一枚一枚固定しますので地震でもずれません。

DSCF8501.jpg外壁工事
金物でしっかりと外壁材を止めていきます。

ページの先頭へ

お気軽にお問合せ・ご相談下さい!0120-65-3330 お問合せフォーム